YUKI’S STYLE

埼玉県坂戸鶴ヶ島川越エリアでの自然素材の家創り 厳選した素材&オンリーワンの設計Desing&技術 を全てはお客様のために…

本質を知って

最近自然素材をうたう会社が増えてきましたが
皆さんに1つ伝えたいことがあります。

構造を天然木にすればなんでもいいのか?
天然木の床なら何でもいいのか?
押入れの中の素材はどうなっているのか?

ここをしっかりと見なければ会社主義
お金儲けの為の家創りです。

自然素材とか健康とかうたっても
押入れの中がベニヤだったりビニールだったり
したら何にもならないですよ。


僕が言いたいのは良く会社を見抜かなければ
良い家には住めないということ。

何の為に僕がいろんな知識をもち勉強し続け
本当に厳選した素材と腕の良い大工の会社を
経営運営しているのか?

ただ自然素材ではなく、ただ天然木ではなく
ひとつひとつに更に深い知識が必要なんです。
うわべの素材選びではないんですね。



すべてお客様の為です。



僕がブログでいろんな事を伝えていますが
近くの住宅会社は何も言えません。
(これを呼んで文句のある業者の方は僕と
直接会って話をしましょう)

だってやってないですから。
施主さんのことを本気で思ってないから・・・

裏のある会社が多すぎのこの業界
変えていかなきゃいかんのですね。

Dsc_0057














こんな素敵な空間は本質を理解いただいた
方だけが住める空間です。

住む人もどんな判断基準で選ぶのか?

わかりずらいなら一度僕に相談にきてください。

自分の家族に住んでほしい家を僕は
基準に考え荻野工務店では標準化しています。

例えば仮にトヨタの社長はベンツ
には乗らないですよね。
物創りをしっかりしてプライドの
ある会社はぶれません。
恥ずかしくてベンツに乗れないと
思います。 

でも住宅会社の社長はお客様に
創る家と自分の家

完全に違う

これが本質を知る一番の方法
ですかね?

皆さんの家創りを応援してます。

本質を知りましょう。