YUKI’S STYLE

埼玉県坂戸鶴ヶ島川越エリアでの自然素材の家創り 厳選した素材&オンリーワンの設計Desing&技術 を全てはお客様のために…

エコポイントについて

Cimg09803週連続で開催したDM限定での見学会は、たくさんのお客さまにお越しいただきました。
お越しいただいたお客様ありがとうございました。

そして、会場を提供いただいた施主の皆さん本当にありがとうございました。心より感謝いたします。

次の見学会は5月8.9日を予定していますのでお楽しみに。

1月に視察に行ったラスベガスの豪邸!

どうですか?約6億という(土地建物)物件です。
誰がこんなところに住むのか。まさにアメリカンドリームですよね。

日本では駅が近い場所は土地も高額になりますがアメリカではのどかな環境の良いところも価値があるようです。日本はのどかな場所は価値がないようになりがちですが、僕の個人的な考えでは静かな場所も、魅力です。

今の日本の時間の使い方で便利な場所もすてがたいですがね。

価値観をどこに置くか?

そこに尽きますかね。

日本時間の使い方しだいかな?

「さてエコポイントのことをお知らせします」

当社の検討の結果ですが基本的にエコポイントは新築では採用はしません。
リフォームでの対応はします。

契約後のお客さま、もちろんこれからのお客様も、皆さん気にしていますよね。

なぜか?

ズバリあまりメリットがお客さまにないからです。

当社の基本仕様ではエコポイントは適用外です。
もちろん仕様をあわせれば適用○になりますが
35坪のお家を例に試算すると50万円くらいアップします。
それでもなら、仕様を合わせますが、
無駄な費用に思われますのでオススメしてません。

住宅会社によってはエコポイントを売りに受注のために宣伝しているかも
しれませんが、その分はお客様が支払っているということです。
国の景気対策にしかすぎないのです。

断熱性能を上げるということですが、うーーーんどうでしょう?
結露対策やもっとしっかりとしたものでないと・・・

細かい話になりますので、この辺にしますが詳細はスタッフにご確認ください。

仕様も本当に納得いくものであれば僕も大賛成してお客さまにオススメしますが
受注のために売りにというのは好かないです。

本当にお客さまのためにの仕様はKIGUMIの家ではしっかりと確保できています。

言い方は失礼かもしれませんが、踊らされて良い国の対策と良くない対策が
あるという事、それを判断するのも僕たちの役目として必要なのですが、
今回はNOです。