YUKI’S STYLE

埼玉県坂戸鶴ヶ島川越エリアでの自然素材の家創り 厳選した素材&オンリーワンの設計Desing&技術 を全てはお客様のために…

床物語

僕らが創る家には

たくさんの物語があります。

床材一枚にしても価値あるものができるまでに
たくさんの人の汗と努力があります。

Dsc_0005















癒しの空間に使われる
荻野工務店でも一番人気のレッドパインの床

なんと30ミリの厚さ

たくさんのレッドパインの床はありますが
これは日本一のこだわりぬいた床材!!

厚みと含水率は他には群をぬいています。
だから安心して使わせてもらえるんですね。

大自然の中で育ち(僕らの生まれる前から)

伐採され

製材され

朝早くから材木工場ではこの床材を皆さんに
届けるために雨の日も風の日も雪の日も
地道な作業が行われています。

僕は雪の日に、この作業を見ました。
ひたむきさに、涙がでてきた事を思い出します。

だから信頼関係がこの工場とはあるんです。

本当に地道なんです。
1枚1枚
手で桟積みという作業を繰り返し
適度なタイミングでこの乾燥釜へ
入れます。

Cimg1948

















これが乾燥釜

この中で床材達は乾燥されていきます。

この窯から出た床材は含水率5%まで乾燥され
て加工され現場に着き大工さんが丁寧に
1枚ずつ貼り、完成時にワックスをかけ仕上げるわけです。

一枚にいろんな人の思いが詰まっているんです。

完成後に反りがでないように喜んでもらえるように!!

だから家創りに価値がでるんです。

完成した時にある、お客さんの笑顔には

1枚に思いをかける

山の人
工場の人
現場の人

おっちゃんから若い子までの

みんなの努力がそうさせてくれるんだと
思います。


だからお引き渡しの時に僕が涙がでるのは
たくさんの人の働く姿が頭に焼き付いている
から

みんなの代わりの分まで自分が感じる

お客さんに喜んでもらえた嬉しさからかな・・・

ものつくりには床1枚でも物語があるんですよ。