YUKI’S STYLE

埼玉県坂戸鶴ヶ島川越エリアでの自然素材の家創り 厳選した素材&オンリーワンの設計Desing&技術 を全てはお客様のために…

復活???

Cimg0856ご無沙汰しました。

ブログ復活です。
忙しすぎにブログ更新をしばらく置き去りにしてしまいました、すいません。

先日オーナー様より励ましのメールをいただきました。

坂戸市のU様ありがとうございます。

さて見学会ではたくさんのご来場をいただき
ありがとうございました。ダイレクトメール限定
ですから、混み合っている中でも、何とか
お客様のご相談を伺えたのではと思います。
会場を提供いただいた川越市のS様
ありがとうございました。
玄関そしてリビングからの階段、ホール
いい雰囲気になりましたね。

僕はといえば見学会は最近は顔を出せる
時間が少ないのですが、本社にて土日は
お客様の打ち合わせラッシュとなってます。

最近はご紹介のお客様も本当にたくさんいて
本当にお客様に支えられながら、
育てていただきながら
荻野工務店があることを感じています。
僕らの存在はお客様なしでは語れません。

報告があります。

全国安心工務店(2010年度版6月発売予定)
埼玉の注文住宅(夏号5月末発売予定)
の取材を受けたので本屋さんに並んでいたら
是非見てみてくださいね。

そして会社の看板がダークブラウンと
ホワイトのロゴに変わりました。
僕の本はもう少し待っていてください。
(6月末頃になりそうです)

改めて床の仕様を写真があったのでご紹介

24ミリ+30ミリの

床厚は脅威の54ミリ!!

これでもか(汗)
という厚みがうちの基本仕様です。

そして断熱材は60ミリの厚さです
床下からは114ミリにもなる床構造
素材はご契約いただく方はご存知でしょう。

業界でもまず稀な仕様ですが、ここまで
やるのが荻野流です。
ちなみにこれだけの厚さだと釘ではなく
ビスで床板を大工さんたちは一枚一枚
丁寧にはっていきますから、手間は釘の
5倍かかります。

これからの方は素直に聞いてくださいね、
中には本当に?なんて方もいますが
正直に家を創っている僕らにとっては
当たり前ですから正直に答えます。

時代でしょうか?業界の悪さ?でしょうか。
疑いから掛かるお客様が
いらっしゃいますが、他の会社から耳に
違う情報をインプットされてしまいますよね。

そしてあげくの果てには高いと・・・

そんなことはありません。
最終見積もりまでしっかり確認しないうちに
結果を決めて妥協しない方がいいですよ。

最後に笑うのは荻野工務店で建てた方

でいられるように僕はいつも家のことばかり
お客様のことばかり考えていますから。