読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YUKI’S STYLE

埼玉県坂戸鶴ヶ島川越エリアでの自然素材の家創り 厳選した素材&オンリーワンの設計Desing&技術 を全てはお客様のために…

ただいま

約10日間にわたる視察研修から帰りました

とにかく歩く歩く・・・

最後は足が痛くなる・・・(泣)出張研修でした!!

今回の目的は

ル・コルビジェの木造設計した小屋視察
イタリアで開催されているミラノサローネ視察

イタリアデザインのドアやキッチンの工場視察

などなど盛り込まれ内容の濃い視察となりました

日本でのデザインやカラーは服にしても家にしても
ヨーロッパなどの優れたデザインやカラーが2・3年
して取り込まれるケースが多く

やはりいち早いデザインを見るのはとても参考になり
お客さんの家にも提案が早くできます

そういえば今週の日曜日はオーナーさんたちとの
200人の大大大BBQ大会ですね
申し込みいただいたお客さんバッチリ楽しみましょう!!
僕もスタッフも朝から準備してお待ちしていますね!!

完成したあともいただいた縁を大事に家がある以上メンテナンス
や点検は当たり前にします。それ以上の還元ができるように今後も
楽しいイベントを取り組んでいきますね





視察をちょっとご紹介

まずは偉大な建築家ル・コルビジェの珍しい木造設計の小屋
ここは右手にモナコを見下ろすフランスの海岸の高台にあります
Iphone_001
















縦横約3.6mの約8帖の小屋ですがシンプルに
そして無駄のない設計が中には取り組まれていました

基本的には一人が生活していく上での設計に
なっているのですが動線や光と風の流れも計算され
ている流石の空間デザインになっていました

でも決して明るいわけではありません実際は暗いの
ですが光を入れるポイントがそこからの景色が絶妙
なのです

もちろん立地条件もありますからね

僕やスタッフのブログなどでも度々登場する言葉
百聞は一見に如かず
まさに体感した人にしかわからない空間です

窓から見える景色
そこには海と山の絶景がありますその手前には
テーブルが置かれています

ね!くらいでしょ
だから窓の景色が際立つんです額の中に風景が
あるように見えませんか?これが見せたい景色
だったんでしょうね(笑)
Iphone_002
















家創りにも様々な考えがありますが全部明るければ
誰も文句を言わないかもしれませんが・・・あえての
設計もアリだと思います

そして壁にはル・コルビジェの落書き&サイン
Iphone_003
















アートに見えるのはなぜでしょう??

これからこの視察に関してのブログは何回かに分けて
ご紹介していきます!!





平日も土日もお客さんの打ち合わせが本社YDHでは
たくさん行われています本当に足を運んでくださるお客さん
ありがとうございます!!

たくさんの良い提案ができるようにスタッフ一同精進して
いきますね