YUKI’S STYLE

埼玉県坂戸鶴ヶ島川越エリアでの自然素材の家創り 厳選した素材&オンリーワンの設計Desing&技術 を全てはお客様のために…

天然木構造に囲まれて

先日坂戸市にて行われた上棟式!!

施主のF様おめでとうございます。

たくさん重ねた打ち合わせが形となり
うれしい・楽しい・めでたい!!

そして総ヒノキの柱に囲まれて香りもよく
天然木の構造に癒された上棟式でした。
37

















こちらの現場ではたまたま2邸の工事が同時
進行しております。
外観のコンセプトは全然ちがうので完成するの
が僕らも楽しみです。
38

















後方のおうちが今回の上棟式の家
white&brownのOGINOカラーでまとめた邸宅風

前方のおうちが
煙突のあるカワイイ南欧風

担当の大工達が汗をかきながら構造から屋根
外壁の下地などを施工している工程です。

構造材は全て天然木にこだわりを持ちお客さんに
ご提案している訳

シンプルに一番信用できる素材だから・・・

愛するヒノキの柱にキスを(笑)

994





























家をつくるなら天然木構造がベスト!!

土台にはヒバ
柱にはヒノキ
梁にはマツを

この3種の天然木構造が一番信頼できるのです。

昔からある神社仏閣はこの3種によって主にできています。

当社で90年前に創られた家が実証しています。

時代が進化し集成材の普及により安価で仕入れできる
材料もたくさん増えていますが、OGINOはこの歴史が証明
してくれている素材しか使いません。

これから家創りを考えている方は勉強すればするほど
この3種に行き着くはずです。

10数社をまわって勉強してから契約される方

2年3年をかけて勉強し契約される方が多いのは

間違いないと確信を得たからだと思います。

日本の家はスクラップ&ビルド・約20年~30年で壊されて
しまいます。でも次の世代に残せる家を創ることができれば
どれだけ生涯を楽しめるか・・・
次の世代が余裕を持てるか・・・

長期優良住宅などの制度はありますが、これは全くの
勘違いした制度で、政府と大手のつくる制度で仕様を見ると
情けないくらい長期優良とはかけ離れた仕様でも認可されて
いるのが現状です。

どこが長期優良なのか???

勉強してどこを信用して決めていくのかは、今の時代は
お客さんにとって難しい時代になっていると思いますが
歴史や実績という背景をよくよく確認していくことをオススメします。

僕らはお客さんにとって一番メリットのあるものを正直に
提供していきます。