YUKI’S STYLE

埼玉県坂戸鶴ヶ島川越エリアでの自然素材の家創り 厳選した素材&オンリーワンの設計Desing&技術 を全てはお客様のために…

良い家の条件

最近完成した、できたてほやほやの
OGINOの自然素材の家を紹介します。

1邸は川越市に完成したこの素晴らしい
リビングの家
66

















白を基調としたリビングには格子を入れキッチンとの
空間を間接的にしています。

でも格子の良さはデザインや間接的にするだけでなく
光と風をしっかりと入れてくれることにあります。

実はこのリビングは勾配天井にもなっていて開放感
も抜群です。
76




























天井の最大高さは4mにもなります!!
家リゾートです(笑)
この空間で奥さんやお子さんやお孫さんたちと
みんなで楽しめることまちがいなしです(^-^)

施主さんとは出会ってから1年4ヶ月

建て替えということもあり慎重に慎重に建築会社を
回られその数は10社を超えるほどの研究をされた
のです。

家創りには僕もめちゃめちゃ熱いですが施主さんも
本当に熱く熱く・・・

基礎から始まり構造・素材・断熱・設計・デザイン
すべてを重要視しながらの真剣勝負の家創りです。

すべてを1番と言って頂いた時は嬉しかったです。

僕も今まで真剣に家創りをしてきて報われた言葉でした。

良い家の条件とは
全てにおいて理想以上の家の完成を思い働く会社
と出会うことでしょう!!

思いのある会社と家創りをするとお客さんの人生も
必ず変わりますよ。

床板一枚の原産地にこだわると年輪の密度が違います。
住んだあとに違いがわかります。
含水率にこだわると木はなじみ、お引渡しをしたあとにも
安心した生活ができます。

僕らの目的はいつも言いますが契約ではありません。

住んだあとが大事なんですよ。

本当に良い家・健康で暮らせ・長持ちし・合理的である

そんな家を地域に残し本当の家創りを伝えていく事
これによりお客さんたちの知識が上がり最後には必ず

お客さんが得をしてもらえるのです。

そして今の子供たちが

木造住宅のちゃんとした知識をもって自然素材の家が

普通という世の中にならなければいけないんです。

建築の仕事は世の中に残る建造物を創り上げていく

責任重大な仕事です。

僕は契約をいただくときは嬉しさより責任という2文字が

頭をよぎります。お客さんの人生をかけた家ですからね。

良い家の条件はまだまだ奥が深ーく深ーくあります。

この続きはお会いした時に聞いてください!!