YUKI’S STYLE

埼玉県坂戸鶴ヶ島川越エリアでの自然素材の家創り 厳選した素材&オンリーワンの設計Desing&技術 を全てはお客様のために…

中国より

先週の中国出張では

青島市へ行ってきました。

青島の人口はなんと83万人

在住の日本人は2万人韓国人は7万人

という場所でバブル真っ最中という

マンション建設ラッシュな場所でした。

オリンピックの際はヨットの競技が

行われた海が目の前に広がっていました。

荻野工務店の家では収納の壁や天井に

棚板にクローゼットのドアなどに桐を使用します。

すなわち収納部は桐の箪笥状態に

なるわけです。

これが荻野工務店の基本仕様

何千万円の家をお客様は創ります。

僕らは収納の内部にまでベストを尽くす

必要があります。

だから桐!!にこだわります。

ベニヤやクロスでは収納部はカビやすく

衣類や収納するものによくない(泣)

自然素材の桐は収納部に使うばあいに

これ以上は存在しない性能があります。

調湿効果や消臭効果のある素材がベスト!!

この桐の原産国は中国なんです。

中国産というと誤解を招く場合もありますが

桐にかんしては中国は全世界でも一番良質な

ものがあるのです。

日本に伝わってきたのはもともとは中国から

なんですよ。

ちなみに桐という漢字は木に同じと書きます。

木に見えますが実は…

桐は木の種類には属さず

ゴマノハグサ科に属する草科の種類なのです。

切断面をみると木の場合は芯があり年輪がありますが

桐には芯がありないので良くわかります。

この桐を中国で伐採し製材加工したものを

荻野工務店では使用しているのです。

今回は工場の視察でした。

管理体制や働く人たちは想像以上に

しっかりとし、日本の工場以上と同等

もしくはそれ以上の素晴らしい部分も見受けられ

提携工場に改めて安心感信頼感を感じられました。

有意義な視察の機会に恵まれました。

食事は毎食の中華で最後は…

しばらく中華は…

部屋のシャワーは微妙…

衛生的には…

という生活レベルは…

でしたが。

10年以上の提携工場の人達に感謝でした。