YUKI’S STYLE

埼玉県坂戸鶴ヶ島川越エリアでの自然素材の家創り 厳選した素材&オンリーワンの設計Desing&技術 を全てはお客様のために…

荻野工務店BBQ!!

2018年今年も沢山のオーナーさん

たちとのBBQ大会が無事に開催

されました

BBQのスタートと共に天候も回復 

し晴天!!

f:id:y-ogino:20180416064313j:plain

家が完成し、お引き渡しされ

ると会える機会が少なくなく

なってしまいます


だからこそオーナーズイベント

ではオーナーさんと再開し家創り

をしている時の思い出など様々な

話ができる良い機会創りでもあり

皆さんの顔を見たり子供さんたち

の成長を感じることが私達もでき

る楽しいイベントとなります


またオーナーさん同士の交流が

深まり家族同士のお付き合いを

されてる方もいたりコミュニティ

の場所ともなっていたりします


紹介をいただくことも沢山あり

素晴らしい時間の場となってい

ます^ ^

f:id:y-ogino:20180416064458j:plain

今年も約250名でのBBQ!!


皆さんありがとうございました

来年も先着50組様で開催します

ので、お楽しみに!!


秋は工作大会の開催があります

ので皆さん案内の際は参加して

ください^ ^







玄関のニッチ

家のドアを開けた時にどんな

空間があったら良いか?

どんな玄関ホールに?


全ての空間はもちろん収納の

中の棚板の段数まで詳細な

打ち合わせをしています


そんな打ち合わせが荻野工務店

では標準化しています


この玄関ホールでは⤵︎

f:id:y-ogino:20180414145828j:plain

f:id:y-ogino:20180414150405j:plain


ニッチを3つ組み合わせてライト

アップさせています

グレーが映える棚板はイタリア製

の超鏡面仕上げの棚板

ミラノ郊外の工場で作られている

拘りの棚板です


一邸一邸が唯一無二のデザインの

空間となるようにデザイン提案を

させていただきます^ ^




オーダー洗面台

荻野工務店ではオーダーの

洗面台の依頼もたくさん

あります。


モダンなデザインから

カントリーデザインや

アメリカンデザインまで


洗面台の材質からボウル

水栓に至るまで依頼の内容

は一邸一邸違うので提案を

させていただいています


更にタイルやライトで演出

しトータルコーディネート

します


f:id:y-ogino:20180413191759j:plain


⤴︎はナチュラルモダン仕上げ

の洗面台にカウンターをプラス

しドレッサー兼用!!


f:id:y-ogino:20180413191842j:plain


カウンターは開けられるよう

にしミラーが出てきます

もちろんミラー下は引き出し

になっているのでメイク道具

も収納されます

椅子が置けるのでカウンター

として使う時はパソコンデスク

など多目的に使えます


様々なワガママに応えてきて

きたからできる荻野工務店

オーダー洗面台でした







荻野工務店の上棟式

荻野工務店では上棟式の開催を

半数近くのお客様から依頼を

いただきます。

f:id:y-ogino:20180412232538j:plain

江戸時代から上棟式はされて

いたと言われ歴史のある伝統

的な式となっています。


本来は骨組みを立ち上げた際

に骨組みの1番高い場所に乗り

大工が祝詞と言われるお祝いを

読み上げ施主と一緒に職人たち

と親戚や近所の方を招きお石と

言われる餅や棟銭と言われる

5円玉を撒きお祝いをし職人たち

にご祝儀を渡し労う思いが込め

られていました。


今では屋根には登らずに安全状

二階の床の上で開催しています。


上棟式は大工棟梁が祝詞を読む

儀式であることから今では開催

できる会社も少なくなりました。


今の建築会社は経営者が営業や

設計出身者などが多くなった事

があり上棟式の仕方がわからな

いということが背景にはあるか

と思います。


荻野工務店だからできる上棟式

代々大工出身となっている為に

上棟式は日々開催されています。


伝統的な儀式の継承も仕事であり

お客様の大切な家創りには欠かせ

ないものとなっています。

家を建てる時の土地探しの注意点

家を建てる時に土地は必要です


しかし土地探しが先行しすぎる

と少し注意が必要となります


1番は予算に縛りができてしまい

土地が予算をオーバーし家に妥協

しなければならなくなることが

あります


普通ならば予算には限りがある

上限があるので自己資金と年収

から住宅ローンのMAXの合計を

計画した時に最初に知ることが

大事です

親からの援助がある場合も遠慮

するのではなく話合いをもって

はっきりとした金額を決めてお

くことが大切です


家を持つことは誰もが、ほぼ

初めての経験の中で先生となる

のは親や身近にいる先に家を建

てた友人となることが多いので

はと思いますが私達は一年中の

時間をお客様の建物や土地や

住宅ローンのことを考え仕事を

しています

数百邸のお客様の経験を持ち合

わせていますので予算の話には

正直にしていただく方はいち早

く正確なアドバイスが可能にな

ります


f:id:y-ogino:20180406234623j:plain


このマークから連想することは

車と駐車場です


皆さんは良い家に住みたいから

家を建てる計画をスタートされ

ます


車が家で駐車場は土地と考えて

みると分かりやすいのですが

良い車や気に入った車に乗りた

かったのに駐車場を先に探して

駐車場が高くて車を妥協する

ようになってしまうという仮説

の話です


良い家に気に入った家に暮らす

ならば思考は建物と土地は

ワンセットで考えて全ての中で

予算を考えていくことが大切

なのです


思考を逆にしてみると◯です!


どんな家に住みたいかから始め

予算を確認して土地を決めてい

くと納得できる家が手に入れる

ことができます


また住宅ローンを組む方は土地

と建物に対して金融機関は融資

をしますから土地の契約を先行

してから建築会社を決めるのは

非常にタイトになります


通常土地契約をしたら一カ月後

に精算する中で建築会社を決め

住宅ローンの手続きをすること

は時間との戦いになります


また住宅ローンは建築会社が主

になり手続きをしサポートして

いく仕組みのため不動産屋さん

は土地の精算が終わるまでの

お付き合いになります

家が完成する登記手続きをする

までのサポートは建築会社の

担当者となりますので建築会社

の担当者と二人三脚でなければ

ならないのです


アドバイスとしては

①信頼できる建築会社を決める

②予算を正確に相談し確認する

③自分達の住みたい家を考える

④土地が無くて仮に設計する

⑤予算を確認して土地を探す

⑥土地を決めて正確な設計をする

⑦土地と建物の契約をする

⑧住宅ローンを組む

⑨土地の精算と登記をする

⑩ここからが家創りのスタートです


ざっと並べましたが建築業界

で沢山のお客様と関わってきた

結果この手順を踏んで後悔され

た方はいません

皆さん納得され成功されて満足

されています

1人の業界人としてのアドバイス

です参考にしてみてください


計画はしっかりが何事も大切です







荻野工務店新人入社!!

春は桜!会社には新人入社!

ということで荻野工務店

フレッシュなスタッフが4名

入社しました。


4人とも熱い熱い思いをもち

入社してきました。

お客様の為に!喜んでいただ

けるように!

全てはここに思いの共通点は

あります。


専門的な知識を学んで高校や

専門学校を卒業してきた新た

なスタッフたちですが社会人

として立派になってもらうよ

う日々学びながらも実績的な

仕事に既に取り組んでいます。


f:id:y-ogino:20180405215235j:plain


新人スタッフとベテラン勢が

ミックスしながら荻野工務店

は新たな体制で突き進みます

のでスタッフ一同よろしくお

願いします。






荻野工務店創業130年

荻野工務店は埼玉県毛呂山町

(もろやままち)に本社を置き

創業130年となります。

毛呂山町秩父の山々のふもと

にある人口約3万人の小さな町

です。 


僕も毛呂山町で生まれ育ち今が

あります。小さな町なので町内

の中学校は2つ合わせて約700

人くらいの同級生はほぼ知り合

いのような感じでした。今も多

くの仲間や先輩方や後輩が住む

田舎だけど暮らしやすい町!!



小さな町から発信!!させて今

は埼玉県内全域や隣接する東京

都や県からの家も創らせていた

だいています。


僕は5代目として24歳までは現場

で大工さんをしながら家創りを

学び25歳から現場監督や経営経理

設計デザインを学びました。


今日は朝から地元の毛呂山町

ある現在施工中の現場を確認です。

f:id:y-ogino:20180402121452j:plain

一邸は旧家の残る敷地内に素材

と性能を勉強され僕の本を熟読

され依頼をいただいた方

f:id:y-ogino:20180402121541j:plain

一邸は川越市にあるモデルハウス

FIESTAを体感され素材とデザイン

を「そのままほしい」と言われて

気に入っていただきFIESTAの

デザインを8割位入れさせていた

だいた方


家創りは工場生産とは違い現場は

最前線ですからチェックも欠かせ

ない仕事の一つです。