YUKI’S STYLE

埼玉県坂戸鶴ヶ島川越エリアでの自然素材の家創り 厳選した素材&オンリーワンの設計Desing&技術 を全てはお客様のために…

断熱性能の大切さ

朝晩と冷え込みむ季節になりました

 

夏はもちろんですが冬に更に真価を発揮するのが

家の断熱性能です

 

川越市にあるモデルハウスは寒い日の朝や夜に

真価を発揮しますので狙ってきてみてください

自然素材の注文住宅の工務店【荻野工務店】埼玉県 川越 鶴ヶ島 坂戸|「KIGUMIの家」モデルハウス FIESTA

OGINOでは埼玉県内の自然素材の注文住宅を創る

ことに徹していますが標準仕様である高性能断熱材

について今回は少し触れたいと思います

 

断熱材にはたくさんの種類がありますので会社の

考え方によって使用する断熱材は違います

OGINOで使用するのはセルロースファイバー

デコス工法!!

ではなぜこの断熱材を選んでいるのか??

 

一言でいえばお客さんにメリットがあるからです

 

OGINOの創る家は全てがプロである私たちが

厳選し選び私たちも住みたい家を素直にお客さん

に提供していきます!凄くシンプルです

 

僕は24歳まで大工さんをしていましたが増改築で

壁を剥がすとほとんどの家が壁の中の結露でカビが

生えていたのです

 

これは内部結露が原因でこうなると断熱材の性能は

ありません水分を含みぺちゃんこになってしまって

いるのです

むしろ大切な構造材である柱や土台までを痛ませて

しまうのです

よくある綿上の断熱材です・・・

 

こういった現状を何とかできないか?お客さんに

もっと良いものはないか?国内も海外もたくさん

見て触れてきました

 

国内のシェアはまだ2%ですが海外では断熱材に

拘りが徹底されていてアメリカやヨーロッパなど

ではシェアは35%ほどあります

探してたどり着いた断熱材がセルロースファイバー

 

お客さんへのメリットはたくさんあります

夏涼しく冬暖かい

現場での施工性に優れている

密度が優れている

内部結露を防ぐ

調湿効果に優れている

自然素材である

防音性能に優れている

経年変化に優れている

などがあげられます

 

これらのメリットは他の断熱材に比べて全てが

勝っているのです

言葉は厳しいですが日本では本当の断熱材の性能は

実際に施工すると表示されている数値よりも下がり

ますから住んでから違和感を感じるはずです

残念ながらほとんどの家では断熱性能は施工性に

より結露し経年変化によって落ちてしまいます

 

ずっと建てていただいたお客さんに安心と快適に

住み続けていただきたいのです

 

興味がある方はこちらで↓更に勉強してみてください

いえは勉強した方が必ずいい家に住めます

 

車は買い換えられますが家は一度きりです後悔が

あってはいけません

断熱材セルロースファイバーとは|自然が生んだ調湿する断熱・吸音材[セルロースファイバー] の株式会社デコス