YUKI’S STYLE

埼玉県坂戸鶴ヶ島川越エリアでの自然素材の家創り 厳選した素材&オンリーワンの設計Desing&技術 を全てはお客様のために…

桧の柱

荻野工務店で使う柱は

全て天然無垢材の桧

柱には桧や杉が適していますが
なぜかは、あまり知られていない
理由がわからない

という方へ

実は木材は鉄やコンクリートよりも
引っ張る、圧縮する「強度」に優れているんです。

不思議でしょ!!

大規模な建築物でない限り
家は木造が一番です。

でも集成材はダメですけど・・・

ヤング係数という強度を示す
数値が木材にはありますが

天然無垢材では乾燥がしっかりと
できる技術が昔はなかったため

数値が出せる
集成材にみんなシフトしてしましいました。
だから扱いやすいものに頼るように
なっていったんですね。

日本人て数字とかにされると納得してしまう
人種なんですよね。

でも今は違うんです
天然木でもしっかりと数値が出せる
乾燥技術があり実証できます。

僕らの創る家でも1本1本チェックし
現場に運ばれます。

0023_2



















これはコンピュータで管理されていますが
重さから始まり

1本ずつ乾燥の度合いを示す
含水率

強度を示す
ヤング係数

などなど5項目も確認し出荷します。

ちなみに含水率は15%以下を基準とし
ヤング係数は約2トンの荷重に耐えられる
ものを使っています。

そして天然木は年を重ねると強度は
更に増していくという性質があるんです。

桧の天然無垢材を使う理由は
ずっと安心して住んでほしいから

シンプルにそれだけです。